代表番号 お電話はこちら
(株)アイコンへのお問い合わせフォーム
お問い合わせ (株)アイコンへのお問い合わせ

大川常務

大川 友彦(昭和53年生まれ)
現(株)アイコン 常務取締役

大川 友彦
  • 2004年3月 (株)アイコン入社
  • 2006年4月 (株)アイベリー移籍、設備部 主任 昇進
  • 2009年4月  設備部 係長 昇進
  • 2011年10月 設備部 課長 昇進
  • 2014年4月  設備部 部長 昇進
  • 2016年4月 (株)アイコン 常務取締役就任

私は、2004年3月に入社し、通信という業界に初めて携わることになりました。
通信工事の知識も一切なく、弊社代表の雛森と出会い、専務の木村と出会い
大阪ガス様の工事を学ぶところから始まりました。

それから2年が経った2006年に、グループ2社目となる株式会社アイベリーを設立することになり、
アイコンからアイベリーに異動することとなりました。
そこからは、本格的に通信工事というものを学ぶことになり、何よりも大切な『安全』とは何か?をはじめ、
施工技術だけではなく、お客様対応も勉強させてもらいました。

この異動と同時に私は設備部主任に昇進しました。
この昇進が私の仕事に対する意識を大きく変えることになりました。

それまでは自分自身のことだけを考え、自分の都合や理屈で仕事をすることが当たり前でした。

そんな時、雛森から『どんなに技術を得ても、どんなに仕事ができるようになっても、どんな役職についたとしても、
常に素直と謙虚であれ!』という言葉をいただきました。

班長・主任・係長・課長・部長とアイベリー設立から10年の間、常にその言葉を意識して取り組んできました。

私一人の力では乗り越えられなかったであろう困難もたくさんありましたが、その度に周りの仲間・上司が助けて
くれました。

自分におこるすべてのことを、『利己ではなく利他で考える』ことにより自分自身が成長することが出来たと
思っています。

そして今年、アイベリー社が10周年を迎える年に、アイコン社に常務として戻ることになりました。

新たな環境で今まで以上に経営を学ぶチャンスをいただき、日々奮闘中です。

常に『素直と謙虚』を強く意識し、この言葉に感謝ということばを付け加えて自分自身を成長させていくと共に、
アイコン社をより強靭な企業に成長させる使命を胸に日々精進しています。

これから社会人になられる皆様には、私以上の可能性やチャンスがたくさん待っていると思います。
就職活動がんばってください。

大川 友彦2